瞼の表皮はとても薄いため、些細なかゆみなどの外部刺激でもお肌のトラブルに繋がるとても繊細な部分なのです。顔のパーツの中でも特に目のまわりはちりめん皺が寄りやすく、どうしたらいいのかと悩んでいる人も多いとないでしょうか。

眼の周りに皺ができてしまう原因は様々で、ウォータープルーフのマスカラですとかパウダーアイライナーなどのメイクアイテムを完全に落とすことができずに素肌に想像以上にダメージを与えていたり、洗浄成分の強いオイルクレンジングをいつも使用していたり、強く洗い過ぎることによって膚に必要な皮脂まで洗いながしていたり、毎日の保湿ケアが不充分なあったりを続けてしまうこと考えられます。また、PCやスマートフォンなどの長時間の使いすぎは目に負担をかけてしまい、忙し過ぎる生活サイクルと極端な睡眠不足が続いてしまう事によって眼の疲れの原因に結びついてしまいます。そうするとこの目の疲労感も眼元の皺の原因になるかもしれないので注意が必要です。

それらの毎日の習慣がで出来てしまったしわを今よりも増やさないようにするためには、アイライナーを落とす場合はなるべく目元メイク専用のオイルクレンジング剤を使い、アイライナーのちゃんと落ちていないところをないよう入念に洗うようにしていきます。そのほか、肌に水分をはさみ込むはたらきがあるセラミドですとかcollagenなどが豊富に配合されたオールインワンゲルを使いきちんと肌対策をしていきます。リンクルケアの美容液なども皺対策に効果的なのでお勧めです。

目の疲労を軽減する方法の一つに、ホットタオルを軽く眼元にあてて血液の循環を良くしていくことや、PC等のデジタル機器を使用しているときには休憩をすることなどもとても効果的といわれています。それ以外の対策は、紫外線対策として日焼け止めクリームを塗る、紫外線B波をブロックする効果のあるサングラスをかけて出かけるなどどいった事も効果的になります。また、目もとをあまり擦らないように気をつけていくことは今すぐ出来る疲れ目予防なのでお薦めです。