眼のまわりを被っている皮膚は薄いものなので、少しの外部刺激でも膚トラブルに繋がる繊細なところです。顔の中でも眼元は皺が出来やすいので、悩んでおられる方も年齢を問わず多いとないでしょうか。

瞼や目尻にしわが出来てしまうという理由は生活によってさまざまで、mascaraやリキッドアイライナーなどといった化粧なんかを丁寧に落としきることができずに皮ふに負担をかけていたり、洗う力のかなり強力なメイク落としを使っていたり、洗うときに力が入り過ぎてしまう事で必要な成分まで落としてしまう、毎日の保湿ケアが充分でない生活すること続けてしまうこと可能性として挙げられます。また、コンピューターや多機能携帯などの長い時間の使用は目の負担をかけてしまい、忙し過ぎる毎日と睡眠不足が続いてしまうことで更に目の疲れの原因に繋がってしまいます。するとこの目の疲れもしわの主な原因となるかもしれないので注意が必要です。

このような原因によって出来た眼元のしわを減らす為には、アイメイクを落とす時はかならず目元メイク専用のクレンジング液を使うようにして、アイメイクのちゃんと落ちてない部分をのこらないように洗うようにしていきます。更に、肌に潤いを閉じ込めるであるセラミドですとかcollagen等が配合されてるジェルクリームを使いきちんとお肌のケアを行っていくように意識しましょう。目もと用のクリーム等もとても効果的なのでお奨めです。

眼の疲れを軽くしていくためには、あったかいタオルを目もとに当てて血の流れを良くしていくことや、パソコンなどを使うときにはちょっと休憩をすることも目に良いといわれています。そのほかに出来る目の疲れをやわらげる方法は、紫外線予防に日焼け止めを塗ったり、日光をブロックする効果のあるサングラスをかけて出かけるetcも大変日焼け予防に有効です。そして、眼のまわりを擦らないようにすることは時間も場所も問わず出来る予防方法なのでお薦めです。